2 / 13812345...102030...最後 »

【足事典】足力アップ!~お洒落も健康も足元から!

[2018年06月21日(木)] カテゴリ:

mark_ashi 足が健康だからこそ体も元気!

◆歩けない生活、想像できますか?

 

サッカーワールドカップ、盛り上がっていますね~!

侍ジャパンの活躍にハラハラ!ドキドキ!

睡眠不足の方もおおいのでは?

 

海外選手の圧巻のプレーにも、目を奪われます♪

 

サッカーといえば、まさに「足」を使うスポーツ!

サッカー選手の足は、足そのものが健康でないと

あのパフォーマンスは発揮できません!

 

 

有名なブラジルチームのサッカー選手の足には

ほとんど外反母趾や足裏のアーチの崩れなど

足のバランスが崩れるトラブルは見られなかったというデータもあります。

 

サッカーのみならず、プロのスポーツ選手にとっては

足裏・足指・足の爪のケアはパフォーマンスのアップ

怪我の予防には欠かせないものであると言えます。

 

では、私たちはプロのスポーツ選手ではないから・・・

そんなにケアしなくて大丈夫?

そんなことは、ありません!

 

◆現代人の足は、箱入り娘

 

コンクリートの歩きやすい道ばかり歩いて、

靴や靴下を長時間履き

車や電車、エスカレーターなどの利用も増え

歩くことが少なくなった現代人の足は、

甘やかされ過ぎて、どんどんひ弱になっていっています。

 

しっかりとケアをし、時には厳しく鍛えることもしなければ

将来、自分の足で歩けない!寝たきり生活になってしまうということも・・・!

あなたは、歩けなくなった自分の生活を想像できますか?

 

 

足のトラブル(足裏のアーチの崩れ・外反母趾・巻き爪など)

痛くないから、少しの痛みは大丈夫と放置していると

将来、歩くことが苦痛になってしまう

自分の足で歩くことが出来ない・・・という状態なりかねません。

 

足の健康の大切さを知り、足力アップを心がけることが

健康寿命を延ばす秘訣です!

 

 

mark_ashi 足元のほんとうの大切さ

◆足元はあなたの全てを表わします

 

「おしゃれは足元から」

という言葉は、一度は耳にしたことがある言葉だと思います。

いつの時代、誰が言った言葉なのかは定かではありませんが・・・

 

この場合、靴や靴下、汚れやすい足元を

キレイにお洒落にしているということは

全てに目が行き届いている、

几帳面、生活レベルに余裕がある、とられることが多いと思います。

 

 

たしかに、ブランドスーツやきれいな服や髪形で

バッチリ決めていても、靴が汚れていたり

踵がすり減ったヨレヨレの靴を履いていたら、がっかりな状態です。

 

ホテルマンは、まず初めにお客様の“足元を見る”というのも、うなづけます。

 

「足元を見る」

この足元を見るという言葉も良く使いますね。

人の弱点を見つけて付け入る、付け込む意味で使われます。

 

この言葉の語源は、

江戸時代、徒歩で旅をすることが多い時代

宿場町などで、駕籠(かご)を担ぐ駕籠者(かごのもの)達が

旅人の足元を見て、疲れ具合を判断して、

料金を吹っ掛けたということからという説もあります。

 

 

疲れていたら、少々高い値段でも、仕方がないと思ってしまう

「足元を見られてしまった・・・」

「あしもと」は、お洒落のみならず、人の弱みも左右する言葉と言えますね。

 

足元を見られないように、しっかりとしなければなりませんね(笑)

 

「足元」を使う言葉では

「足元を固める」という言い方も良く使います。

土台をつくる、基礎を固めるという意味で用いられます。

「将来のために、足元をしっかりと固めて・・・」

 

この「あしもと」、まさに私たちの体と健康に当てはまります。

足は体の土台!

足もとを固めるということは、

足の健康をしっかりとキープすること。

 

足元が歪めば、体も健康も歪んでいってしまいます。

★足の基礎知識・足の役割 ブログ 参照

 

私達、二足歩行の人間にとっては

足は、体を支える土台でもあり

その土台が歪めば、体のバランスが崩れ

体の不調につながっていく「弱み」でもあります。

 

お洒落は足元から・・・

ではなく

健康は足元から!

 

 

mark_ashi 足力(あしぢから)で健康長寿!

◆あなたの足の力が、健康寿命を延ばします!

 

足力(あしぢから)とは・・・

足の力、足が本来持つ機能が健康であり

しっかりと働いていることです。

 

足のアーチ(土踏まず)が崩れていませんか?

足指を自分でしっかり曲げることができますか?

足首は柔らかく、回すことができますか?

 

外反母趾、巻き爪、タコやウオノメ

足のトラブルの悩みはないですか?

 

冷えやむくみに悩まされていませんか?

 

足にはトラブルがない!という自信満々な方も

実は、膝痛・腰痛・肩こりなどの体の不調の悩みの元が、

自覚症状のない足裏の歪みや足のアーチのバランスの崩れが

原因であったということも多く見られます。

 

あなたの足は、たった二本の足で・・・

あなたの体、健康

あなたの人生をすべて背負って立っていてくれています。

 

しっかりと自分自身で、自分の足元を見て

足を大切に、ケアをしてあげましょう!

 

裸足で歩く

足指を回す

足に合った靴を選ぶ

 

少しづつでもOKです!

足への意識を高めていきましょう!

 

★足指ストレッチはこちらから

足指を鍛えて健康長寿!~子どもの深刻な足指退化

足力(あしぢから)をアップすることが

あなたの健康寿命を伸ばします!

 

一生自分の足で歩ける、

健康な足を手に入れましょう!

 

 

 

 

 

 


2 / 13812345...102030...最後 »
通院回数目安
地域別来院割合詳細データ
茨木市23%
高槻市11%
吹田市10%
大阪市16%
枚方市6%
その他大阪府19%
兵庫県3%
滋賀県4%
京都府3%
奈良県2%
福井県1%
石川県1%