3 / 13712345...102030...最後 »

【足事典】外反母趾と歩行~正しい歩き方のススメ

[2018年03月07日(水)] カテゴリ: 外反母趾外反母趾と歩行

mark_ashi歩き方が足の健康を左右します!

あなたの足の負荷はどれぐらい?

 

2018年冬季、平昌オリンピックが終わり

少しの間、オリンピックロスになったような・・・

 

でも、間もなく、パラリンピックが開催されますね!

こちらも日本人選手はもちろん、障害を乗り越えて頑張る選手たが

精一杯頑張る素晴らしい大会となることでしょう!

パラリンピック!頑張れ~日本!

 

ほんとスポーツって素晴らしい!

一生懸命頑張る人はキラキラ輝いて

たくさんの感動とパワーをもらいます!

 

さて、先日のオリンピックの中で、一際、日本中が湧いた

羽生結弦選手の金メダル連覇!

 

このフィギュアスケート

ジャンプして着地する時は、

足に体重の5~8倍の負荷がかかるそうです!

50kgの体重の人であれば、

250~400kgの負荷がかかるということになります。

 

250kg?400kg?想像がつきませんが・・・

ホッキョクグマの平均体重がメスで150~250kg

オスが450kgぐらいだそうなので、ホッキョクグマ一匹分の負荷!?

 

 

あの細いフィギュアスケート選手の足に巨大なホッキョクグマ並みの負荷?!

トップアスリートの鍛え抜かれた体と技術がこの負荷を感じさせず

滑らかな美しいジャンプが飛べるのでしょうね。

 

さて、私たちが普通に歩くときは、

どれぐらいの負荷がかかっているのでしょうか?

 

歩くときの足にかかる力は、体重の約1.2倍ぐらいの負荷がかかるそうです。

体重50kgの人が、一歩踏み出すと足には約60kgの負荷がかかり

 

一日10,000歩、歩いたとすると、足にかかる一日の負荷は

60kg×10,000歩=600,000kg(600t)

の負荷がかかっている計算です。

 

600トン、想像できない重さです!!

 

 

これも動物に例えると、地球上で最も重いと言われている

アフリカゾウの平均体重が6~8tなので

象の75~100匹分!!!

 

すごい数字ですね!!

聞くだけで、足が震えてしまう重さです(笑)

 

ちなみに、

走る時はこの負荷が体重の3倍になると言われています。

また膝関節には、

普通歩行で体重の約2~3倍の負荷がかかると言われています。

 

この数字からもわかるように

私達の足は、毎日、かなりの・・・

いえ、どんでもない大仕事をしてくれているのです。

 

ぜひ皆さんも、ご自分の体重から歩く際の負荷を計算してみてください。

あなたの一歩は何kgですか?

 

 

mark_ashi間違った歩き方と正しい歩き方

間違った歩き方は外反母趾の原因に!

 

一歩、歩くだけで、体重の1.2倍が足にかかる負荷

間違った歩き方をしていると、

この負荷はさらに増え、足に負担がかかっていきます。

 

足への過度な負担は、足のアーチの崩れ、

外反母趾や巻き爪、足の病変をや体の不調を引き起こす原因になっていきます。

 

健康のために歩いているつもりが

間違った歩き方で歩いて入れば、

それは不健康ウォーキング!!

 

もちろん、足にあった靴選びなども重要ですが

 

まずは、

正しい歩き方

=足に負担をかけない歩き方をすること

これが一番重要です。

 

もし、今、正しい歩き方が出来ていないのであれば

一日でも早く!今から歩き方を改善しましょう!

 

歩き方を改善することで、

足への負担、足へのストレスは劇的に軽減します。

 では、間違った歩き方、正しい歩き方はどのように違うのでしょうか?

 

 

mark_ashi間違った歩き方をしていませんか?

間違った歩き方は全身の不調につながります!

 

間違った歩き方にも、色々な歩き方がありますが

共通して言えることは、

足の指をしっかりとバランスよく使って歩いていない!

ということです。

 

その代表的な歩き方が、ペンギン歩きです。

ペタペタ歩きとも言われる歩き方

あなたはペンギン歩きになっていませんか?

 

 

ドンドンと足音が大きくドスドスと歩く

膝をあげずに「すり足」のようにダラダラと歩く

いずれも足の指を使わない、間違った歩き方です。

 

このような間違った歩き方は

足裏の筋肉、ふくらはぎ、足全体の筋肉を

バランスよく使わずに歩くので

下半身の歪みを引き起こすだけでなく、

体全体のバランスが崩れ

外反母趾や足のむくみ、股関節や膝、肩こりや頭痛など

様々な不調につながっていきます。

 

mark_ashi正しい歩き方で健康に!

正しい歩き方で外反母趾の予防・改善

外反母趾の一番の原因は

足のアーチの崩れにあるとも言えます。

正しい歩き方をしていれば、足裏の筋肉は鍛えられ

足のアーチは崩れにくくなります。

 

では、正しい歩き方とはいったいどんな歩き方でしょうか?

正しい歩き方とは・・・

足裏全体をバランスよく使って歩く

正しい重心移動が出来た、歩き方です。

 

①かかと

②小指側(付け根・指先)

③親指側(付け根・指先)

この3点がほぼ同時に着地し

①→②→③と滑らかに重心が移動し、つま先で踏み切る

 

 この正しい重心移動を意識して歩くことができれば

足裏の筋肉がしっかり鍛えられ、足のアーチの崩れを防ぎます。

 

 

正しい歩き方は・・・

足の悩みや体のバランスの崩れが原因となる

様々な体の不調(冷え・肩こり・頭痛など)が改善されるだけでなく

姿勢が良くなり、見た目がスッキリ!姿勢美人にもなります!

 

血行が良くなり、代謝もアップ!

肌がイキイキときれいに、代謝がアップすれば

自然と太りにくい体質になっていきます。

 

そして、正しい歩き方をすれば、足は疲れ知らずです。

 

少しの意識で、正しい歩き方ができます!

何よりも意識をすることが大切です!

その他にも、正しい歩き方のためのポイントもご紹介しておきます。

 

 

小さな意識が、あなたの体の未来を変えます!

正しい歩き方で、外反母趾を予防&改善

一生、自分の足で歩ける、健康な足を手に入れましょう!

健康な足は、笑顔いっぱい健康寿命を延ばします!

 

 

大阪外反母趾ありがとう整骨院では、外反母趾の治療だけでなく、
正しい歩き方の指導・アドバイスも行っています。ご興味のある方はお問合せください。

 


3 / 13712345...102030...最後 »
通院回数目安
地域別来院割合詳細データ
茨木市23%
高槻市11%
吹田市10%
大阪市16%
枚方市6%
その他大阪府19%
兵庫県3%
滋賀県4%
京都府3%
奈良県2%
福井県1%
石川県1%